あるとたたん

写真好きの前向き日誌〜只今、子育て奮闘中〜

水面に映る光

水面、好きなんです。 水面、よく撮ってます。

りんごの撮り方

家にあったりんごを一つ被写体にしてみました。りんごを撮るために考えたことは、赤さと丸みを活かすことです。 赤を際立たせる 赤を魅せるために探したものは、白い背景です。家の中の白い壁の前に、撮影場所を作りました。 照明が無くても、スマホのライト…

水溜りと黄色と明るさ調整

何かを意識して撮るという共通の感覚はまだ無いので、毎回色の調整をしていると色んな雰囲気になります。 調整する前 雨の日に撮ったので、全体的に暗い雰囲気です。 落ち着いた雰囲気にしたいとは思っていましたが、もう少し明るくても良いかなと思い、露出…

5つの質問に答えてみた

はじめてお題に答えてみます。今回は、5つの質問です。自己紹介になるでしょうか? はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 無料でカスタマイズできそうで、好きなブ…

シンメトリー構図

構図を意識したというより、狙った一枚。 ガラス張りの建物の壁の側でずっと張り込み。人が通るのを撮っていました。 通り過ぎた方がちょうどガラスの中央に来たのと、この背中に惹かれて選んだ一枚。 セピアっぽくしたのも、雰囲気を出したかったから。 講…

模様を切り取る

教室課題「構図を意識した一枚」

見えるから伝わるもの

課題「夏の名残」2枚目。

空を作る

逆光で葉のシルエットを撮ることが多くなりました。今までは順光で葉そのものをそのまま写していましたが、葉によってシルエットが違うことが面白いと思うようになっています。

ミョウガの花

iso感度を調整して撮ったら、写真がヌメヌメになってしまいました。isoはあまりいじらないでおこうと思います。難しい。

考え過ぎた頭の中

考え過ぎて何も書けなくなるときがあります。 記事にしたい考えや思いを言葉にしてみると陳腐に見えてたり、しっくり来なかったり、想像していたものとは違う形になってしまうのです。 そういうときは、あまり考えずに形にしてみてそのまま置いておくことに…

素敵な人たちに囲まれ感動しているところ

私の自慢は、素敵な人たちに囲まれているということ。高校生の頃から公言しているのですが、いまだに変わらないですね。今も周りにいる人たちは良い人ばかりです。だから私はいつも色んなことを教わっています。そして見習わなきゃって思いながら、幸せ者だ…

おしゃれなフォローボタンを設置する方法

今回も画像つきで説明していきますので、初めての方も簡単に設定できると思います。手順は多くなりますが、指定のタグを3箇所にコピペするだけで設置できるので、気になっていた方はやってみてください。